google クロームのSPYウェア疑惑

Windows10アップグレードスレを見ていたら、個人情報関連で気になることが書いてあったので、抜粋して載せておく。

googleが収集する個人情報

355 名無しさん@1周年 []
Win10はSPYウェア
個人情報を収集してマスゴミや企業に売り込むツール

363 :名無しさん@1周年 :2016/05/23(月) 16:09:09.28 ID:1n156zmO0
クロムさんも〜
パケ監視してるとググルさんの鯖に
アイドル状態でもちょこちょこパケ送り付けてる

371 :名無しさん@1周年 :2016/05/23(月) 16:13:21.04 ID:SG5SbM+u0
その通り
G-mailも内容を監視して、内容に応じた広告がG-mailに入ってくる

376 :名無しさん@1周年 :2016/05/23(月) 16:15:35.73 ID:Tl0s99Z60
クロームはアクセスしたサイトやブックマークを自鯖に勝手に保存する
パスワードをクロームに覚えさせればパスワードも

(ソース 【IT】マイクロソフト、「Windows10 アップグレードのキャンセル方法」を公開★2
ttp://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463979774/)

検索結果に使えるデータなので、googleはアクセスしたサイトやブックマークを見たくて仕方ないのだろう。

googleの無料サービスが便利なので使う。しかし、googleは個人情報を加工して広告に変えて売って商売をしている。

Google本社を襲撃 Googleに見張られているから

  • カリフォルニア州の男。
  • マウンテンビュー警察は6月30日、Google本社そばに車を停めていたラウル・ディアス容疑者(30)を逮捕。
  • ディアス容疑者は3件の襲撃について「Googleに見張られていて腹が立ったから」と説明しており、「監視されている証拠を日記に書いている」とも述べている。
  • 地元警察によれば、容疑者は3回にわたってGoogleを襲撃しています。1度目は5月19日の午後11時頃で、Google本社の駐車場に停められていたストリートビュー撮影車にビール瓶2本を投げつけました。

(ttp://iphone-mania.jp/news-123898/ 「Googleに見張られている!!」Google本社を襲撃した男が逮捕  2016年7月5日)

検索語句とIPがgoogle外部に漏れている

NSA(アメリカ国家安全保障局)が、Linuxユーザー向け雑誌「Linuxジャーナル」の購読者や匿名通信システム「Tor」、Linuxベースで匿名性の高いOS「Tails」について、検索フレーズとして用いたIPアドレスを監視対象にしていたことが判明しました。
(ttp://gigazine.net/news/20160711-nsa-surveillance-tor-tails/ NSAが匿名性を保つためのネットサービスのことを検索した人を監視対象にしていたことが判明 2016年07月11日)

これを回避するためには、googleに送る検索を中継する別鯖を立てればいい。と考えていたら、既にStartpageやDuckDuckGoというサービスが存在していることが判明した。DuckDuckGoは、複数の検索エンジン・サイトから情報を収集しているのに対し、Startpageは、googleの検索結果のみを取得している点が異なる。

posted at 2016年05月31日 18:54 | Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows7で正規表現で日本語のファイル名を検索する方法

よくある不満

エクスプローラーのファイル名検索が使いにくい。

インデックスは作りたくない。

Everythingは便利だけどお手軽でない。

msys2のfindコマンドを使う

やり方は、

@環境変数LANGを設定する。

export LANG=ja_JP.UTF-8

.bashrcに書いて自動読み込みさせておけば毎回設定しなくてよくなる。

安定してると思われるexport LANG=Cと場合によって使い分けが必要かもしれない。

この状態でviで新しくファイルを作るとviで日本語が扱えるようになり、保存されたファイルの文字コードがnotepad++でいうところのUTF-8(BOMなし)になる。

 

Amsys2のfindコマンドを使ってみる。

エクスプローラーでShiftを押しながら右クリックして「コマンドウィンドウをここで開く」でコマンドプロンプトを開き、bashとタイプする方法がおすすめ。

where findで実行ファイルのパスを調べ、同名のWindowsコマンドを見に行ってないことを調べておく。

$ find .
.
./aaa
./bbb
./ccc

と3つのファイルがある状態で

$ find . -regex "^\./[ab].*$"
./aaa
./bbb

となって、正規表現でファイル名で検索できた!

ファイル名の先頭に「./」が付いていることに注意。

find . -regex "[ab]"ではどのファイルもマッチしない。

ファイル名全体にマッチさせないといけないので、先頭の「^」と末尾の「$」を除いて、 find . -regex "\./[ab].*"とするのもよい。上の例は分かりやすさのために付けただけ。

正規表現で.は任意の1文字の意味。\.とエスケープさせると文字.の意味になる。[ab]はaもしくはbという意味。*は直前の1文字の任意の繰り返しの意味。.*は任意の文字列の意味。^は先頭の意味。$は末尾の意味。

A日本語のファイル名も検索できる。

bashのコマンドプロンプトに直接日本語をタイプしたらうまくいかないので工夫が必要。

findコマンドをファイルに書いて実行すると、日本語のファイル名も検索できる。

$ find .
.
./あああ
./いいい
./ううう

と3つのファイルがある状態で、a.txtにfindコマンドを書いて

$ cat a.txt
find . -regex ".*[あい]$"
$ sh a.txt
./あああ
./いいい

となって、日本語のファイル名で検索できた!

a.txtの文字コードをUTF-8(BOMなし)にする必要がある。

catはファイルの中身を表示するコマンド。

sh xxxでファイルxxxをシェルスクリプトとして実行するコマンド。bash xxxとやっても同様。

findのオプション

コマンドman findで出てくるマニュアルから使えそうなのを抜き出して日本語にしたもの。詳細が見たければmanコマンドで調べれば良い。

-regextype type

-regexと-iregex(大文字小文字を無視)の正規表現を変更する。emacsがデフォルトで、他に posix-awk,  posix-basic, posix-egrep と posix-extendedがある。

-name pattern

正規表現ではない別のパターンでマッチさせる。 *が任意の文字列という意味になり、上の例ではfind . -name "[ab]*"がファイルaaaとbbbを返す。

-size n[cwbkMG]

ファイルサイズでフィルターをかける。bが512バイトのブロック(デフォルト)で、cがバイトで、wが2バイトwordで、kがキロバイトで、Mがメガバイトで、Gがギガバイト。find . -size -10Mで10メガより小さいファイルサイズにマッチし、find . -size +5kで5キロバイトより大きいファイルサイズにマッチする。

-type c[df]

ファイルのタイプでフィルターをかける。dがフォルダ(ディレクトリー)で、fが通常のファイル。

-exec command ;

それぞれのファイルに対してコマンドを実行する。find . -type f -exec ls -l {} \;とやればそれぞれのファイルに対してls -lを実行する。{} \;がそれぞれのファイル名に置換される。

expr1 -a expr2
expr1 -and expr2

AND条件でマッチさせる。上の例ではfind . -regex "\./[ab].*" -and -regex "\./[bc].*"とやればファイルbbbを返す。

expr1 -o expr2
expr1 -or expr2

OR条件でマッチさせる。上の例ではfind . -regex "\./a.*" -or -regex "\./b.*"とやればファイルaaaとbbbを返す。

 

心の声

筆者もそうだったがLANGを設定するだけでfindやviで日本語が使えるようになるっていうのは意外と知らない人が多いのではと思ったのでこの記事を書いた。要はLANGと-regexを使えってだけなんだけど、それでどれだけの人に通じるか分からないので長い記事になってしまうのはなんだかな。msys2のインストール方法が分からない人もいるかもしれないがそこは省略するぜ。

posted at 2016年05月26日 12:27 | Comment(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする