保守とリベラル

アメリカの定義

..
posted at 2016年08月19日 07:34 | Comment(0) | 雑記

【悲報】自民党政府 領土を守る意思が大きく減退

政府 竹島提訴を当面見送り

  • 日本政府は15日、領有権問題に関する国際司法裁判所(ICJ)への提訴は当面見合わせる方針を固めた。提訴によって亀裂が深まれば、北朝鮮の核・ミサイル開発に対応する日米韓連携に支障が出かねないと判断した。
  • 提訴検討を求める島根県などの要望を踏まえ「一番効果的なタイミングを探る」(外務省幹部)立場は堅持する。

(ttp://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0304849.html  政府、竹島提訴見合わせ 日米韓の連携維持優先 2016/08/15
ttp..

posted at 2016年08月17日 07:12 | Comment(0) | 雑記

コンピテンシーという人材育成の考え方

一言

自民党の二階俊博が中央大学出身。いわゆる一流大学出身じゃない人が大活躍していることがよくある。以前、中央大学のページにコンピテンシー定義一覧が置いてあったのを思い出した。コンピテンシーという人材育成の考え方が、人を育てる上で非常に有効に働いているのではないか?とふと思った。

中央大学のコンピテンシー


(ttp://www.chuo-u.ac.jp/aboutus/gp/competency_pro/competency/definition/ コンピテンシー定義一覧 | 中央大学)

画像は一部のみだが、この表を見たら、コンピテンシーの考え方が分かりやすい。

高業績を残す..

posted at 2016年08月15日 16:34 | Comment(0) | 雑記

稲田朋美が韓国に入国拒否された驚きの理由

前文

第3次安倍第2次改造内閣で防衛大臣になった、稲田朋美が韓国に入国拒否された極右というのは知っていても、なぜ入国拒否されたかということは知られていないんじゃない?

入国拒否の理由

  • 出入国管理法に基づく法的措置。
  • 入国禁止根拠は出入国管理法第11条3項と8項。同条項は「韓国の利益や公共の安全を害する懸念があると認められる場合、入国を拒否できる」と規定している。
  • 訪韓目的は、韓国領土の独島領有権強化措置に対応して(竹島に近い)鬱陵島を訪問しようとしたもので、韓国の国益に明確に反するとの判断だ。

(ttp://japanese.yonh..

posted at 2016年08月08日 10:09 | Comment(0) | 雑記

コンサバ(保守)

リベラル

 
<< 2016年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
最近のコメント
昨日の人気記事