保守とリベラル

アメリカの定義

コンサバ(保守)

リベラル

相対的に自由主義的経済を重視し、政府の介入の少ない社会を志向する。政府の介入が少ないのだから、個人は「自由」を享受できるということになる。

平等志向であり、格差や不平等の是正や社会問題の解決のために政府が積極的に介入すべきだと考える。個人の「自由」を守るために政府が介入すべきだというのである。

小さな政府

大きな政府

共和党

民主党

(ttp://blogos.com/article/187317/  「リベラル」は、ほんとうに「うさんくさい」のか? - 山本昭宏 / 日本近現代文化史 2016年08月17日)

小さな政府、大きな政府は、日本とアメリカとで正反対。

リベラルというが、米国では保守は「小さな政府」、リベラルは「大きな政府」というのが一つの基準だ。これが日本では、保守が大きな政府志向なのに対し、革新が小さな政府志向で、米国と完全に逆だ
(ttps://www.komei.or.jp/news/detail/20160823_21042 国民は「保守・中道政治」に何を望むか(上) 公明新聞:2016年8月23日)

 

保守主義者と自由主義者の思考の違い

保守主義者 自由主義者
  • 考えが間違っていると指摘されたとしても、考えが簡単に変わらない。逆に間違った考えを強く確信するようになる。
  • 自分の世界観を脅かす情報を拒否する。
  • 保守的、頑固、頭が固い、老人、安定、リスクを取らない、右翼、今までどおりの考え方。
  • 現行の政治は正しいので変化は不要だ。あったとしても最小限の変更で良い。
  • 考えが間違っていると指摘された時に、新しい考えを受け入れられる。
  • 自分の世界観を脅かす情報であっても受け入れられる。
  • 頭が柔軟、若者、変化、リスクを取る、左翼、新しい考え方。
  • 現行の政治では不満だ。新しい方法に変えた方が良くなる。

バックファイアー効果。「イラクに大量破壊兵器が存在する」というような、広く知られている誤った題目を確かめる内容の記事を被験者に渡すとします。その後、「大量破壊兵器は見つからなかった」というような、題目についての訂正記事が入ると、自由主義者は新しい記事を受け入れ古い方の記事を削除します。しかし、戦争を支持していた保守主義の人々は新しい情報を受け入れないばかりか、さらに強く大量破壊兵器の存在を確信し、「サダム・フセインが隠したか破壊した」と主張するようになります。研究者らによると、実際に保守派の人の中にはブッシュ政権自身が「大量破壊兵器はなかった」と結論づけた後も「アメリカが侵略する直前までイラクは大量破壊兵器を所有していた」と考える人が多くいたとのこと。「疑問を持つグループの中では、誤った情報の訂正はさらに誤解を深めてしまいます。なぜなら、『訂正』はその人の世界観や自己概念を脅かすものだからです」。
(ttp://gigazine.net/news/20170112-how-to-convince-someone-fact-fail/ 2017年01月12日 相手の「事実」が間違っている時に争いを起こさず平和的に納得させるポイント)

 

女系天皇と保守主義者

女系天皇を認めない保守主義者にその場で女系天皇を認めさせることは不可能だ。保守主義者は世界観を脅かすものを絶対に認めないからだ。自由主義者ができることは、なぜ女系天皇でいいかについて考えを明瞭に述べて、保守主義者の考えが何年後かに変わることを期待することだけである。

天皇退位について有識者会議が議論した。会議のプロセスを非公開にして議論の結果だけを国民に公開するのがダメだ。会議のメンバーに女系天皇を認める自由主義者がいたはずだ。保守主義者の考えが変わるのに時間がかかることが分かってるのだから、自由主義者の考えを今のうちに公開しておくのがいい。そうしないなら、未来永劫女系天皇の議論が終わらない。

posted at 2016年08月19日 07:34 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【悲報】自民党政府 領土を守る意思が大きく減退

政府 竹島提訴を当面見送り

  • 日本政府は15日、領有権問題に関する国際司法裁判所(ICJ)への提訴は当面見合わせる方針を固めた。提訴によって亀裂が深まれば、北朝鮮の核・ミサイル開発に対応する日米韓連携に支障が出かねないと判断した。
  • 提訴検討を求める島根県などの要望を踏まえ「一番効果的なタイミングを探る」(外務省幹部)立場は堅持する。

(ttp://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0304849.html  政府、竹島提訴見合わせ 日米韓の連携維持優先 2016/08/15
ttp://this.kiji.is/137856764408940023?c=49769094296027144 政府、竹島提訴見合わせ 日米韓の連携維持優先 2016/8/15 共同通信)

一言

一週間ほど前の記事で竹島を日本の防衛大臣として自衛隊が血を流す覚悟をして取り返しに行くのかを疑問に投げたが、自民党政府は当面竹島を取り返すつもりがないと言う。国際協調のために一部の領土を犠牲にしてもいいという立場で、自民党が平和主義的な態度を出してきて驚いた。安倍が極右(FAR-RIGHT)の稲田を防衛相にした意図は何だったんだろう?安倍が平和の敵でないと反発しがいがないのだが。

posted at 2016年08月17日 07:12 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンピテンシーという人材育成の考え方

一言

自民党の二階俊博が中央大学出身。いわゆる一流大学出身じゃない人が大活躍していることがよくある。以前、中央大学のページにコンピテンシー定義一覧が置いてあったのを思い出した。コンピテンシーという人材育成の考え方が、人を育てる上で非常に有効に働いているのではないか?とふと思った。

中央大学のコンピテンシー


(ttp://www.chuo-u.ac.jp/aboutus/gp/competency_pro/competency/definition/ コンピテンシー定義一覧 | 中央大学)

画像は一部のみだが、この表を見たら、コンピテンシーの考え方が分かりやすい。

高業績を残す人に共通する行動特性を調べ、体系的に表に書き出したもので、達成度に応じてレベルが1から5まで記述されている。

人工知能の研究者だったら、どういう行動特性が高業績を残すために必要ということを体系的に書き出し、大学はそういう人材を育成することを目標にして教育を行うという考え方。

「大学 コンピテンシー」で検索をかけたら、一番上に中央大学のコンピテンシーのページが来る。中央大学がコンピテンシー教育において先進的な位置にいる可能性が高い。

いわゆる一流大学でない大学の方が、人材育成に真摯かつ真剣に取り組んでいるであろうことは想像に難くない。

コンピテンシーとは

高業績を残す人って何が違うの?

高業績を残す人に共通する行動特性を分析して表にまとめる

その能力を得ることを目標に人を教育して育てる

(ttps://ja.wikipedia.org/wiki/コンピテンシー)

高業績を残しているイチローが子供の頃に受けた教育方法を知ったら、親としては真似してみようと思うよね?そういうことを体系的かつ広く行おうという考え方。

二言

2018年度から道徳を教科化するというが、コンピテンシーこそ教育に取り入れられるべきものじゃね?

道徳を教育したほうが高業績を残すという研究結果が出てるのかもしれないが、コンピテンシーの考えからすると道徳はコンピテンシーが網羅する行動特性の一つにすぎない。

道徳の教科書を見てないので何を教えるのか知らないが、もし道徳で愛国心を教えるのだとしたら、洗脳されやすいバカが育てられるので止めるべきだ。また、もし教育基本法第一章第二条の「伝統と文化を尊重し、それらをはぐくんできた我が国と郷土を愛する」ように教育することを道徳で教えるとしたら、最低最悪だ。ここでいう伝統とは、まさに天皇崇拝のことなので。スウェーデンの教育に見られるように、大人のいっていることを信用せずに批判できる子供を育てることが民主主義社会では大切だ。

posted at 2016年08月15日 16:34 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

稲田朋美が韓国に入国拒否された驚きの理由

前文

第3次安倍第2次改造内閣で防衛大臣になった、稲田朋美が韓国に入国拒否された極右というのは知っていても、なぜ入国拒否されたかということは知られていないんじゃない?

入国拒否の理由

  • 出入国管理法に基づく法的措置。
  • 入国禁止根拠は出入国管理法第11条3項と8項。同条項は「韓国の利益や公共の安全を害する懸念があると認められる場合、入国を拒否できる」と規定している。
  • 訪韓目的は、韓国領土の独島領有権強化措置に対応して(竹島に近い)鬱陵島を訪問しようとしたもので、韓国の国益に明確に反するとの判断だ。

(ttp://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/08/01/0200000000AJP20110801001900882.HTML 自民党議員らの入国禁止措置、法的根拠は? 2011/08/01)

要するに、日本に竹島を取り返そうと(竹島に近い島の独島博物館を視察する)することは、韓国の利益に反するので韓国に入国拒否された。

血を流す覚悟をしなければ、日本の領土を守れない

国民の一人ひとり、皆さん方一人ひとりが、自分の国は自分で守る
そして自分の国を守るためには血を流す覚悟をしなければならないのです!
その決死の覚悟無くしてこの国は護れません

(ttps://www.youtube.com/watch?v=W-OGhntEnrM&t=49s 自民党 軍国宣言 極ウ政党自民党に乗っ取られた国ニッポン 49秒から 2016/06/20 に公開)

稲田朋美は、竹島や尖閣といった日本の領土を守るために、国民一人ひとりが死をも覚悟して、血を流す覚悟もしなければならないと叫んでいる。

竹島をどうやって守る?

日本国固有の領土である竹島を、どうやって守るの?マスコミには、是非、防衛大臣になった稲田朋美に聞いてもらいたい。

尖閣諸島のように取られそうな領土は決死の覚悟で守るけど、竹島のように取られてしまった領土を日本の防衛大臣として自衛隊が血を流す覚悟をして取り返しに行くの?行かないの?ここのところをマスコミが追求してハッキリさせていただきたい。

外務省のページ(ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/)には、竹島は日本固有の領土だと書かれている。

日本のマスコミは、稲田朋美が防衛大臣になるに際し、韓国に入国拒否されたことは報道しても、その裏にある竹島の領土問題について報道していない。報道しないってことは、暗に竹島を韓国にあげてもいいってことを認めてるってことで、血を流す覚悟をして領土を守ると叫んでいる稲田朋美や、そういう彼女を防衛大臣に任命した安部首相は、それでいいの?

日韓関係が冷え込んでもまったく問題ない訳で、むしろ韓国と距離を置くほうが望ましく、入国拒否された竹島問題について、マスコミは隠すことはせず、ネチネチと責めるように、大々的に報道したほうがいい。

中国が尖閣を取りに来たら、領土を必死で守るフリをしながら大きな声でブツブツ不満を言いながら撤退し、中国に引き渡すことを筆者は戦略として考えている。その抑止力になるのは、取った後で半永久的に日本がネチネチと騒ぐことで、中国が面子を失い、その国際的な不名誉を中国が避けたいと思うことが、中国が尖閣を取りにこれない抑止力になる。竹島について韓国にネチネチと文句を言って責めなければ、尖閣について中国に対する抑止力にならない。

日本の右翼や自民党が韓国に甘いのは、この記事で指摘したように、天皇が在日朝鮮人であり、その在日朝鮮人を神だと思うように日本人が教育(洗脳)されていることが原因だ。そろそろ天皇制について考えなおすべき時に来ているのではないか?

韓国の従軍慰安婦に10億円支払う

  • 日本政府は、昨年末の韓国との合意に基づき拠出する元慰安婦支援の10億円について、具体的な使途を確認する公式な文書を韓国側と交わす調整に入った。

(ttp://www.jiji.com/jc/article?k=2016080600193&g=pol 10億円使途、文書で確認へ=元慰安婦支援で調整難航も 2016/08/06)

  • 31日、10億円の送金手続きを完了した。

(ttp://mainichi.jp/articles/20160901/k00/00m/010/056000c 元慰安婦支援 政府、10億円の送金手続き完了 2016/8/31)

自民党が韓国に甘いと言ったのは、韓国の従軍慰安婦に10億円支払うことで、1965年の日韓請求権協定で「完全かつ最終的に解決済み」としてきたことに対し、納得できる説明がまったくなされていない。少し前にニュースになっていて、書かなくても分かるかと思ったが、分からないかもしれないので追記しておく。

posted at 2016年08月08日 10:09 | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする