【医大付属高校】なんと9年間で学費6100万円

医学部に9割が進める「医大付属高校」の実情

  • 岡山県倉敷市にある川崎医科大学附属高等学校。国内唯一となる医科大学の附属校だ。推薦制度を利用して毎年生徒の9割近くが川崎医科大学医学部へ進学する。
  • 医学部人気はかつてないほどに過熱している。川崎医大の前年度の一般入試倍率は18.5倍。
  • 設立当初は1学年50人だった附属校の定員数は現在35人に縮小。選抜した結果、在学生数は25人弱にとどまる。
  • 高校3年間でかかる学費は寮費を含めて1550万円と高校の学費としてはかなり高額。さらに内部進学先である川崎医大の学費は全国で最も高い4550万円。9年間の合計は6100万円

(ttp://toyokeizai.net/articles/-/175597 医学部に9割が進める「医大付属高校」の実情 | 最新の週刊東洋経済 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準 2017年06月10日)

これほど高額の学費を聞くと、格差社会で鬱になり子供を作りたくなくなる。

学費無償化と、いくらでも学費を払いたい上級層との調整が難しそうだ。

 

東洋経済オンラインのコメント

NO NAME 2017/6/10 06:50
医者が世襲で既得権益化しているのを如実に表してる。

NO NAME 2017/6/10 22:31
9年で6000万円か…
普通のサラリーマン家庭では無理だ!
東大生の5割の親が東大卒、医大生の5割の親が医者になるのかな…
そして医学部落ちた人が公務員を目指す!
日本もヤバイな。

(ttp://toyokeizai.net/articles/comment/175597)

posted at 2017年06月11日 15:52 | Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【都議選】小池知事に自民瞬殺の秘策、山口敬之のレイプ事件もみ消し疑惑の徹底解明

自民瞬殺必至 小池知事がブチ上げる都議選勝利の“秘策”

さらにここにきて、自民都議会関係者の間で、「小池知事が都議選で勝利するためのウルトラCをブチ上げるらしい」との声が広がっているのだ。

「ズバリ、安倍首相と親しい関係にあるとされる元TBS社員、山口敬之氏のレイプ事件もみ消し疑惑の徹底解明です。何と言っても、警視庁管内で起きた事件ですから、都知事にも事実解明に迫る権限がある。『国家公安委員会が動かないのであれば、私が調査する。都議会警察・消防委員会で、捜査した当時の署員を呼んで必ず真実を明らかにしてもらう』と訴えれば、拍手喝采ですよ。今以上に女性票を獲得するのは間違いない。自民党は瞬殺されるでしょう」(都政担当記者)

(ttps://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/207202 自民瞬殺必至 小池知事がブチ上げる都議選勝利の“秘策”|政治|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL 2017年6月11日)

この記事で書いたように、国家公安委員長が国会で「山口敬之のレイプ事件について検証を行わない」と残念な答弁をしたことに基いていると思われる。

自民党にとって((((;゜Д゜)))ガクガクブルブルすぎるwww

posted at 2017年06月11日 15:01 | Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【時事放談】村上誠一郎と片山善博がそれぞれ問題発言www 「共謀罪に疑問」

村上「共謀罪に疑問」 片山「今の自民党は中国共産党のようだ」

村上誠一郎「本来、刑法は実行行為をどう処罰するか。その為に、構成要件に該当して違法有責な行為が犯罪。たった2週間で終わるオリンピックの為に、今までの刑法の原則を曲げていいか、内面に立ち入れるかどうか、大きな問題がある。残念ながら、国会議員も大臣も本当に問題点を把握しているのか疑問。277の犯罪に絞ったというが、準備罪とか未遂とかいろいろあるとしたら、277まで広げることが権力の暴走の阻止のために、きちっと明確になっているかというのが、答弁を聞いていても私もハッキリしない様な気がします」(←この記事で見たように村上誠一郎は衆議院で賛成に投票したのにwww 思わず仰け反った

(ttps://youtu.be/XrwF0unXjCc?t=1579 <時事放談>村上誠一郎+片山善博「緊迫加計問題、迫る首都決戦」 2017/06/11)

片山善博「自由民主党は、昔派閥の弊害も言われたが、ウイングが広かった。左翼的な政党に近い考えを持っている人もいたし、ナショナリストもいた。多様な意見を代弁できる政党だった。従って、議論が闊達だった。対立が噴出することもあったが、最後はなんとなく収まった。今、外から見ていると表面上は一枚岩。本当は中は全然違うようだが、表面上はあんまり言わない。見てると、(自民党は)なんとなく中国共産党のような印象を与えますよね。ちょっと不平を言うと公認から外される。こんなことでは、自由かつ民主の政党を名乗るにはちょっと程遠いのではないかな。危惧してます」(←こっちの発言はよくぞ言ってくれたという感じ。中国が日本を追い抜いたのをみて、中国のような自由のない民主的でない体制にしたいと思っているような節がある

(ttps://youtu.be/XrwF0unXjCc?t=1798 <時事放談>村上誠一郎+片山善博「緊迫加計問題、迫る首都決戦」 2017/06/11)

posted at 2017年06月11日 14:41 | Comment(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

森友学園の講演料

森友学園の講演料

著名人

1回あたりの講演料など
櫻井よしこ 80万円。秘書からは「通常は100万円ですが、幼稚園だから、少し安くします」という話になった。
竹田恒泰 竹田氏に講演を少なくとも3回、教職員研修などを複数回依頼したと証言。籠池前理事長によると「講演料は1回90万。研修は1回20万」だった。竹田氏は講演料90万を否定し、講演料が20万とした

(ttp://lite-ra.com/2017/06/post-3232.html 櫻井よしこ、竹田恒泰が森友学園からもらった金は? 籠池前理事長が極右文化人の「高額講演料」を暴露! |LITERA/リテラ 2017.06.10)

竹田恒泰の講演料は90万円だったのか? 20万円だったのか? 国会に証人喚問して徹底的に事実解明してほしい。20万でも高いと思うし、90万は高すぎると思った。それが庶民感覚ではないだろうか。あまりに現実離れした金額だ。

 

籠池前理事長が竹田恒泰の人格を疑問視

それでも、籠池前理事長の口からは、そんな掌を返した極右文化人に対して恨み節は聞かれないのだが、一人だけ例外がいた。「明治天皇の玄孫」を自称する“皇居の方から来ました詐欺芸人”こと竹田恒泰氏だ。記事によると、籠池前理事長は菅野氏にこう語ったという。

「あの人、テレビに出てなんや我々の方が寄付をせびったみたいなこと言うてたやろ? おまけに、講演料が安いとまで言うてたやろ? なんでそんなこと言うんかいな?

(ttp://lite-ra.com/2017/06/post-3232.html 櫻井よしこ、竹田恒泰が森友学園からもらった金は? 籠池前理事長が極右文化人の「高額講演料」を暴露! |LITERA/リテラ 2017.06.10)

テレビに出ての発言は以前の記事で記録に残していたが、確かにひどかった。「借金取りに追われているみたいな感じで籠池から寄付を催促された」とか「開成幼稚園と塚本幼稚園と講演を両方やったので、講演料を倍貰えるのかなと思ったら貰えなかった」とか、普通の人間なら言えないようなことを言えてしまうのが、さすが天皇の血を引いているだけのことがあると思った。

 

極右文化人の講演料の相場が高額

  • 実際、極右文化人の講演料の相場はかなりの高額だ。講演会での講師派遣などを手がける株式会社エスエンタープライズのHPによれば、前述した櫻井よしこ氏の講演料の「目安」は実に100万~150万円と記載されていた。一方、リベラル系のジャーナリストや評論家の場合は「声がかかるのは市民団体や労働組合、大学などがほとんどで、もらっても交通費程度で数万円。10万円はまずないですよ」(ジャーナリスト)というから、文字通り“桁違い”である。
  • (百田尚樹の講演料は)「講演依頼.com」によれば、料金は「非公開」ながら、予算「120万円以上」の講師にカテゴライズされている。

(ttp://lite-ra.com/2017/06/post-3232.html 櫻井よしこ、竹田恒泰が森友学園からもらった金は? 籠池前理事長が極右文化人の「高額講演料」を暴露! |LITERA/リテラ 2017.06.10)

リテラが書いたように、極右文化人たちは、保守の看板を使って私腹を肥やしているだけである。

posted at 2017年06月11日 12:27 | Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする