南スーダンから帰国したばかりの自衛官が自殺

南スーダン派遣隊員自殺 4月帰国 岩手の施設科所属

  • 南スーダンPKO(国連平和維持活動)に派遣されていた陸上自衛隊第9師団(青森市)所属の隊員が帰国後、自殺していたことが16日、防衛省への取材で分かりました。南スーダンPKO派遣隊員の自殺が明らかにされたのは初めてです。
  • 自殺したのは岩手駐屯地(岩手県滝沢市)の男性施設科隊員。
  • 防衛省陸上幕僚監部によれば5月6日、静岡県富士宮市で死亡が確認されたといいます。

(ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2017-06-17/2017061701_04_1.html 南ス..

posted at 2017年06月18日 17:40 | Comment(0) | ニュース

公明党に政策売買の疑惑 8700万円(推定)の広告

公明新聞に広告190回 豊洲受注ゼネコン14社 8700万円(推定)“事実上献金”

  • 東京都築地市場の豊洲移転計画が大問題になるなか公明党の機関紙「公明新聞」が、豊洲新市場(江東区、東京ガス豊洲工場跡地)の工事を受注したゼネコン14社から、市場施設建設工事が始まった2014年以降の3年半だけでも計190回余の広告を掲載し、推定8732万円の広告料収入をえていたことが17日、本紙の調べで明らかになりました。
  • 豊洲新市場工事の入札をめぐっては、大手ゼネコンの談合疑惑情報が飛び交いましたが、都は問題がないとして入札を強行。3件の施設建設工事では、ゼネコンの要求を受け入れて..
posted at 2017年06月18日 17:30 | Comment(0) | 政治

エリック・シュミット「根気強さと好奇心だ」

グーグル会長が語った「価値を生み企業を成長させる人材のたった2つの資質」とは

  • 規模が拡大した結果、グーグルは優秀で感じのいい「潤滑油」のような人材を採用し続けた。しかし、「彼らは職務と職務の間に入り、物事を潤滑に進める役割は果たすが、彼ら自身は大した価値を生み出さない」
  • シュミット氏は、結局のところ、大企業であろうとスタートアップであろうと、何よりも重要なのはたった2つの資質だという結論に至った。根気強さと好奇心だ。
  • 「まず、根気強さが将来的に成功するかどうかを見るのに最も適している。そして、2番目が好奇心、つまり、何に興味を持っているかだ。知識経済に..
posted at 2017年06月18日 05:22 | Comment(0) | 雑記