【職業倫理の欠落】既婚の山口敬之(49)が就職相談に来た女性(26)と部屋をとって性交

buvery
‏‏@buvery

既婚の初老の男が、自分のところへ就職の相談に来た20代の女性と、途中何があったのか知りませんが、部屋をとって性交しているのは、法律とは無関係に、職業倫理的にも、社会倫理的にも人格破綻と断罪されて当然だと思います。

2017年5月31日 11:29
(ttps://twitter.com/buvery/status/869742672533110786)

レイプが発生したのは15年4月で2年前なので、タイトルにおいて現在の年齢-2を年齢とした。

 

就職について山口氏に相談

現状明らかになっている情報を再度振り返ってみると、、

  • 連絡を取っていたのは山口氏がTBSワシントン支局長であった頃
  • 伊藤詩織さんは就職について山口氏に相談
  • 山口氏が東京に帰るついでに食事に誘われる
  • 食事中に記憶を失っており、気づいたらホテルにいた
  • お互いの両者の主張は平行線のまま

(ttp://intresting-labo.com/itoshiori-wiki/ 伊藤詩織(ジャーナリスト)のwikiプロフィール!経歴や山口敬之の関係も 2017.05.30)

 

【ほとんど同じ】柔道の内柴正人は「懲役5年」の実刑判決

  • アテネ、北京両五輪の柔道金メダリスト、内柴正人も泥酔状態の教え子に乱暴したとして準強姦罪で逮捕され、14年に最高裁で懲役5年の実刑判決が確定している。
  • メディア各社は内柴の逮捕前から、疑惑を大々的に報道していた。しかし、30日の朝刊各紙を見ると、比較的大きく取り上げたのは東京新聞だけ。毎日、産経、日経は数行のベタ記事扱い。朝日、読売に至っては一行も触れていなかった。

(ttps://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/206466 元TBS支局長の「レイプ事件」を闇に葬るメディアの大罪|社会|ニュース|日刊ゲンダイDIGITAL 2017年5月31日)

posted at 2017年05月31日 22:09 | Comment(1) | ツイッター
この記事へのコメント
日本の検察や警察が今はやりの官邸団の意向で動くのは、にわかに信じられない、ジャーナリストなら、根拠をきちんと示してほしい。風評はジャーナリズムとは真逆です。
ゲスなおじさんをかばう気持ちはない。
すぐに警察に被害届を出し、犯罪の証拠といえるドラッグが検出されるかを調べてもらうべきだったと思います。それをしてないと、犯罪を証明できないのでは?体をはって就職を要求したけど、うまくいかなかったと勘繰られてしまいそうですね。TBSって、裏就職ルートがあるんでしょうか?採用なら正規には本社の人事部とかではないのでしょうか。現地採用のアルバイトとか?そのために、一緒にお酒のみませんよね。謎。
上司と部下ではないので、ゲス内柴とは少し違う気がします。
Posted by 成人同士の話 at 2017年06月10日 20:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。