森友学園の講演料

森友学園の講演料

著名人

1回あたりの講演料など
櫻井よしこ 80万円。秘書からは「通常は100万円ですが、幼稚園だから、少し安くします」という話になった。
竹田恒泰 竹田氏に講演を少なくとも3回、教職員研修などを複数回依頼したと証言。籠池前理事長によると「講演料は1回90万。研修は1回20万」だった。竹田氏は講演料90万を否定し、講演料が20万とした

(ttp://lite-ra.com/2017/06/post-3232.html 櫻井よしこ、竹田恒泰が森友学園からもらった金は? 籠池前理事長が極右文化人の「高額講演料」を暴露! |LITERA/リテラ 2017.06.10)

竹田恒泰の講演料は90万円だったのか? 20万円だったのか? 国会に証人喚問して徹底的に事実解明してほしい。20万でも高いと思うし、90万は高すぎると思った。それが庶民感覚ではないだろうか。あまりに現実離れした金額だ。

 

籠池前理事長が竹田恒泰の人格を疑問視

それでも、籠池前理事長の口からは、そんな掌を返した極右文化人に対して恨み節は聞かれないのだが、一人だけ例外がいた。「明治天皇の玄孫」を自称する“皇居の方から来ました詐欺芸人”こと竹田恒泰氏だ。記事によると、籠池前理事長は菅野氏にこう語ったという。

「あの人、テレビに出てなんや我々の方が寄付をせびったみたいなこと言うてたやろ? おまけに、講演料が安いとまで言うてたやろ? なんでそんなこと言うんかいな?

(ttp://lite-ra.com/2017/06/post-3232.html 櫻井よしこ、竹田恒泰が森友学園からもらった金は? 籠池前理事長が極右文化人の「高額講演料」を暴露! |LITERA/リテラ 2017.06.10)

テレビに出ての発言は以前の記事で記録に残していたが、確かにひどかった。「借金取りに追われているみたいな感じで籠池から寄付を催促された」とか「開成幼稚園と塚本幼稚園と講演を両方やったので、講演料を倍貰えるのかなと思ったら貰えなかった」とか、普通の人間なら言えないようなことを言えてしまうのが、さすが天皇の血を引いているだけのことがあると思った。

 

極右文化人の講演料の相場が高額

  • 実際、極右文化人の講演料の相場はかなりの高額だ。講演会での講師派遣などを手がける株式会社エスエンタープライズのHPによれば、前述した櫻井よしこ氏の講演料の「目安」は実に100万~150万円と記載されていた。一方、リベラル系のジャーナリストや評論家の場合は「声がかかるのは市民団体や労働組合、大学などがほとんどで、もらっても交通費程度で数万円。10万円はまずないですよ」(ジャーナリスト)というから、文字通り“桁違い”である。
  • (百田尚樹の講演料は)「講演依頼.com」によれば、料金は「非公開」ながら、予算「120万円以上」の講師にカテゴライズされている。

(ttp://lite-ra.com/2017/06/post-3232.html 櫻井よしこ、竹田恒泰が森友学園からもらった金は? 籠池前理事長が極右文化人の「高額講演料」を暴露! |LITERA/リテラ 2017.06.10)

リテラが書いたように、極右文化人たちは、保守の看板を使って私腹を肥やしているだけである。

posted at 2017年06月11日 12:27 | Comment(0) | ネットウォッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。