千葉、基準上回る放射線量

千葉 柏市の県立5校で基準上回る放射線量

  • 5つの学校の合わせて6つの地点で、地表1メートルの高さの放射線量が1時間当たり0.24から0.72マイクロシーベルトと、国の基準の0.23マイクロシーベルトを上回っていたということです。
  • 県教育委員会は、東京電力福島第一原子力発電所事故の影響と見て、周辺を立ち入り禁止にしたうえで土を入れ替えるなどして除染を行う。

(ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20170612/k10011015111000.html 千葉 柏市の県立5校で基準上回る放射線量 | NHKニュース 2017/06/12
ttp://www.sankei.com/affairs/news/170612/afr1706120023-n1.html 千葉県柏市で基準超えの放射線量 県立高校など5校、除染へ - 産経ニュース 2017.6.12)

  • 千葉県柏市は一時期放射線量が高いホットスポットがあるとして騒がれました。(←柏市で騒ぎになるのは人口が多いから。周辺も同様の状況だと思われる

(ttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14128393194 千葉県柏市は一時期放射線量が高いホットスポットがあるとして騒がれ... - Yahoo!知恵袋 2014/4/30)

以前の記事に基準値0.23の意味を表にまとめた。これを超えたら除染が行われる。福島の事故の影響だとしたら、もはや影響範囲を限定できないということで、かなりの広範囲にわたって再調査が必要になるのだが? 東日本はディストピア、絶望を生きろ。

posted at 2017年06月15日 09:00 | Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。