【共謀罪】公明党が完全にいかれている、救いがない、最悪だと話題に

二見伸明‏
‏@futaminobuaki

公明は完全にいかれている。与党委員長の下での中間報告・本会議採決というやり方は徹底的に議論する議会政治の原理を否定するもので、典型的なファッショそのもの。平和と福祉の公明は薄汚れた乞食のような右翼に変身してしまった。明日の聖教新聞を注目している。真っ向から批判できれば救いはある

2017年6月15日 04:07
(ttps://twitter.com/futaminobuaki/status/875157705102458881)

seikyoonlineのトップに表示される聖教新聞の6月16日の一面と、面別一覧に表示される6月15日と6月16日の記事をひと通り見たが、中間報告の批判はもとより共謀罪可決ですら書いていなかった。公明党創価学会に救いはない

(ttp://www.seikyoonline.com/paper/?publishDate=20170616 面別一覧 6月16日
ttp://www.seikyoonline.com/paper/?publishDate=20170615 面別一覧 6月15日)

 

公明党の責任を問う声も多い。まずは参院法務委員長・秋野公造(公明党)が職権で法務委員会を開いた。加えて援護射撃するように同党代表・山口那津男が「中間報告やむなし」としてこの与党作戦を認めたことに尽きる。

(ttps://www.nikkansports.com/general/column/jigokumimi/news/1840971.html 公明が認めた「中間報告やむなし」 - 政界地獄耳 - 社会コラム : 日刊スポーツ 2017年6月16日)

公明党の責任は重大である。

 

二見伸明‏
‏@futaminobuaki

日本の民主主義が殺された。殺人犯は自民、公明、維新だ。委員会の委員長が野党で、審議引き延ばしを画した場合のみ許される禁じ手・中間報告を与党公明の委員長の下で行うとは。憲法無視そのものだ公明は死んだ。悲観するな。都議選でゾンビ公明を壊滅させる純な心が残っていれば蘇えれるよ。

2017年6月15日 09:44
(ttps://twitter.com/futaminobuaki/status/875152078066262017)

二見伸明(82歳)

  • 衆議院議員を10期、運輸大臣(第68代)を務めた。公明党副委員長を歴任

(ttps://ja.wikipedia.org/wiki/二見伸明)

公明党は内部から崩壊するだろう。

 

Shoko Egawa‏
@amneris84

最悪なのは公明党。参院法務委員長は公明党で、自分たちが強行採決したという形で手を汚したくないがために、こんな乱暴なやり方に。自分たちの都合で議会政治を壊す公明党と、小池都知事は組むのかぁ…

2017年6月14日 23:00
(ttps://twitter.com/amneris84/status/874989938369896449)
posted at 2017年06月16日 12:53 | Comment(0) | 政治
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。