菅政権 既に求心力なし 総理補佐官が「今後、安倍氏を中心に勉強会を開いていきたい」と述べてしまう

安倍前総理大臣が会長を務める保守系の議員グループ、創生「日本」が25日夜、会合を開き、グループとしての活動を再開させることを確認した。

事務局長を務める木原稔総理大臣補佐官は、記者団に「今後、安倍氏を中心にいろいろな勉強会を開いていきたい」と述べた。しかし、菅政権ができたばかりの時点でこの発言は不謹慎だ。

石破茂は派閥会長辞任に際して「菅政権ができたばかりなんですよ。みんなで支えるのが当たり前でしょ」と語っていた。

内閣総理大臣補佐官は、内閣総理大臣直属のスタッフであり、内閣総理大臣を補佐する役割だ。総理を支えることは、当たり前だ。

内閣総理大臣補佐官が、記者団に安倍氏を支えるとも取れ..

posted at 2020年10月27日 04:05 | Comment(0) | 政治

安倍晋三にブーメラン直撃!米山隆一「ニューオータニの領収書と言うファクト出して」

韓国が軍艦島などで朝鮮半島出身者への差別的対応はなかったとの証言内容が展示されていることなどを問題視していることに対し、安倍晋三前首相が23日に「いわれなき中傷への反撃はファクトを示す事が一番でしょう」とツイートした。

それに対して、米山隆一元新潟県知事が「ニューオータニの領収書、見積書、計算書と言うファクトを出して」と返信し、安倍晋三にブーメランが直撃した。

 

安倍晋三
@AbeShinzo

鄭新発さんに感謝したいとおもいます。当時の彼らの労働に対する待遇が本当はどう
であったかを物語る貴重な資料です。
いわれなき中傷への反撃はファクト..

posted at 2020年10月25日 00:20 | Comment(0) | 政治

千人計画デマを拡散した高橋洋一が内閣官房参与に任命される異常事態

「デマを聞いて政治をするつもりなのか?」と総理に尋ねたい。

日本学術会議の千人計画デマを拡散した高橋洋一を内閣官房参与に任命したことは、現政権がデマを是認していることを示す。高橋洋一が担当する政府の経済・財政政策に期待できない。

デマを語らないマシな人材はいなかったのだろうか? この人事は政府の人材不足を示す。

13日、高橋洋一を内閣官房参与に任命

  • 加藤勝信官房長官は13日午前の記者会見で、宮家邦彦・立命館大客員教授、高橋洋一・嘉悦大教授ら6人を内閣官房参与に任命したと発表した。
  • 宮家氏は「外交」、高橋氏は「経済・財政政策」を担当する。
  • 加藤氏は..
posted at 2020年10月16日 02:07 | Comment(0) | 政治

【憲法違反】日本政府、通信の秘密を侵してしまう 暗号通信のバックドアをIT企業に要請

菅内閣に変わってから1ヶ月も経っていないのに憲法違反が続いている。日本学術会議の任命拒否が第二十三条「学問の自由」を侵し、バックドアの要請が第二十一条「通信の秘密」を侵した。

日本など7カ国、暗号化された通信へのバックドアをIT企業に要請

  • 機密情報を共有する5カ国協定、いわゆる「ファイブアイズ」の参加国(米国、英国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド)が、日本およびインドの政府代表と連名で声明を発表した。(←アメリカ合衆国司法省のInternational Statementの参加調印に日本の名前がある
  • テクノロジー企業に向けて、エンドツーエンドの暗号化..
posted at 2020年10月12日 17:44 | Comment(0) | ニュース

【東証システム障害、富士通の対応まとめ】弊社のシステムではない→社長が謝罪

富士通の社長が謝罪というニュースを見て、「弊社(富士通)のシステムではない」と言っていたはずなのに何故と思って、経緯を調べた。

基幹システムは富士通だが、(障害の出た?)相場情報の配信は富士通のシステムではなく、そのように弁解したが、基幹システムのハードの故障が原因と判明した。

状況が混乱している際に他人のせいにするのは悪手になりがちだ。そのように思っていても言わないほうがいい。他人のせいにしたと軽蔑され、信用を落とす。

10/1 富士通「弊社のシステムではない」

  • 相場情報の配信については、富士通は「弊社のシステムではない」としている。
  • 1日、東京証券取引所..
posted at 2020年10月05日 13:21 | Comment(0) | ニュース