ScribeFire Nextを使ってSeesaaブログに投稿してみる

新しいブログを追加で次の項目を設定するだけ

  • URL: ttp://amekujira.seesaa.net/ (このブログのURL)
  • ブログの種類: MovableType
  • API URL: https://blog.seesaa.jp/rpc (LiveWriterの時と同じものを使ってみた)
  • BLOG ID : seesaa (適当だったがうまく行った。amekujiraにした方が正しいと思う

特徴

  • FirefoxのアドオンなのでLinuxからもブログを投稿することができる
  • Live Writerだとブログ上の記事の削除ができなかいが、ScribeFire Nextだと記事の削除ができる。

感想

Linux Mint環境でブログ編集ができないことが残念に思っていたが、ScribeFire Nextが予想以上に使えそうだ。と思ったが、ここまで来てSeesaaブログにログインすれば同じようにブラウザから記事を編集できることに気づいた。

だが、Seesaaブログの編集画面でHTML編集をしようとすると、全HTMLが一行になってしまっていて非常に読みにくいのに対して、ScribeFire Nextを使えばHTMLが見やすく整頓されている点が良い。プレビュー機能があるところは、Seesaaブログの方がいい。それに、Live Writerで投稿した記事をSeesaaブログで投稿しなおすと、改行が全部なくなってしまうのが致命的に痛い。SeesaaブログのHTML編集で<p>や<br>をいくら入れても保存して公開すると改行が消えてしまう。<pre> </pre>で全角の空白を挟んだらようやく改行ができた。

Live WriterやScribeFire Nextで投稿した記事をSeesaaブログで編集するのはやめておこう。Seesaaの記事設定で「改行を<br />タグに変換する」を選んでいれば新規投稿ならきちんと改行できる。

posted at 2012年05月05日 23:08 | Comment(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。